東京トリムテック株式会社
メニュー
いかに多くのひとを環境活動に巻き込むか 資源の枯渇、廃棄物の蓄積など環境問題の深刻化で、未来世代に対する私たちの責任が問われています。現代の廃棄物を累積させることを、社会が許してはならない。この「世代間倫理」の原則を守ることが、東京トリムテックのこだわり、「エコポリシー」です。


「素材優先の時代」
健全で長続きすることを最優先に考える時代。
近年、相次ぐ環境関連法の施行を受け、企業は競争力を左右する要素として環境対策を強く意識しはじめています。製品やサービスといった基幹となる事業戦略に“環境”を組み込まないと生き残れない時代となりました。
そんな時代だからこそ、企業や地域社会には、目先の利益や薄っぺらなイメージではなく、健康や安全を最優先することが求められています。企業には環境に配慮した「美しい経営」が、また、地域社会には快適な住み心地で心の豊かさを実現した「美しい地域社会」が求められる時代なのです。


日々進歩する科学技術、次々に現れる新素材…それらは私たちの生活を豊かにしてきた反面、地球環境や人体に悪影響を及ぼすものを次々と生み出してきました。
「アスベストとダイオキシン」
その象徴ともいえる有害物質。
アスベスト対策専門会社として設立してから、早いもので十数年が経過しました。現在までの施工実績は3,000件以上。
私たちが未来の環境を守るためにできることは、とても小さなことかもしれません。しかしながら、アスベスト対策のパイオニアとして、この十数年われわれが取り組んできたこと、そして動き始めたダイオキシン対策事業は、きっと未来につながるものと信じています…。
新聞切抜きのイメージ
Copyright(C)2006 TRIMTEC Co.,Ltd. All Rights Reserved.