煙突ライニング材除去装置「カポトール」

トリムテックの煙突ライニング材除去工事

(関連技術)特許第2700176号、特許第3869104号、特許第3975022号
「カポトール」は、当社と清水建設株式会社が共同で開発した、安全に効率よくアスベスト含有煙突ライニング材を除去する装置です。
 
 
 
煙突ライニング材除去装置「カポトール」は、本体下部に設置されたカッティングヘッドを高速回転させながら、装置本体をモーターホイストにより下降させ、煙突内部のアスベストライニング材を切削・除去します。
●水を使わない乾式除去工法だから、漏水トラブルの心配なし。水処理費用も削減。
●煙突内に作業員が入らず、遠隔操作で切削することで、作業の安全性を向上
●煙突頂部と下部を隔離養生し負圧状態で完全密閉。粉じん飛散を防止します。
 
 
仕様と性能
  (大・中口径) (小口径)
適用
範囲
314~1,140
mmφ
170~324
mmφ
直径 360 mm 230 mm
高さ 2,207 mm 2,120 mm
重量 470 kg 120 kg
切削方式 回転切削方式
回転速度 300~900 rpm
切削速度 3~6 m/h
電気容量 200V、
5.5KW
200V、
3.7KW
 
資機材搬入
●煙突頂部と下部に資機材を搬入
機械組立
●カポトール吊ビーム・ウィンチ・制御盤を設置
隔離・養生
●煙突頂部と下部灰出口周りを密閉養生
除去・回収
●アスベスト断熱材の切削除去・回収
 ●アスベストに粉じん飛散抑制剤を散布し湿潤化
   ●煙突内部にカポトール本体を投入し、遠隔操作で機械運転
   ●回収したアスベストは二重袋詰し、一時保管場所に集積
   ●除去終了確認後、粉じん飛散防止剤を散布
※工事に際して下記項目を管理
作業員の保護具の着用状況、石綿粉じん濃度測定、集じん機等のフィルター交換、作業場内の負圧監視、シースネークを用いたアスベスト断熱材の除去確認、FS1を用いた集じん排気口のアスベスト漏れの監視
隔離解除
●煙突頂部と下部灰出口周りを密閉養生を解体
機械解体
●カポトール吊ビーム・ウィンチ・制御盤を撤去
資機材搬出
●資機材を搬出
●廃石綿を搬出(マニフェストを発行)
 
 
 

ウォータージェットシステムによる煙突ライニング材除去

超高圧ポンプにより供給された超高圧水を特殊ノズルから噴出させるウォータージェットシステムを使用して、煙突内部のアスベストライニング材を除去します。
 
 
●小口径の煙突ライニング材除去や、石綿管の除去にも対応します。
●楊重クレーンが届かないといった狭小な場所での施工にも対応します。
●低騒音・低振動で、周辺環境に配慮した施工が可能です。
 
 

本工法に関連する厚生労働省通達

煙突内部に使用される石綿含有断熱材に係る留意事項について
基安化発0731第1号 平成24年7月31日
 
煙突内部に使用される石綿含有断熱材における除去等について
基安化発0913第1号 平成24年9月13日
お電話でのお問合せ
03-3492-3430
お気軽にお問合せください。
東京トリムテック株式会社
〒141-0031
東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル
TEL.03-3492-3430
FAX.03-3492-6394
■アスベスト対策事業
■ダイオキシン類対策事業
■産業廃棄物の収集運搬・処分
■特別管理産業廃棄物の収集運搬・処分
■内装仕上工事